11.JPG

■バリスタのコーヒーが濃すぎる場合。

いつもアメリカンをたっぷり飲んでる人にはバリスタだと濃いですね、一応お湯の量の調整はついてますがそれでも濃いです。

コーヒーの量を測る穴を少し狭くするという方法があります、ちょうどいい具合にするには何度かやり直して調整しました。

お湯の量よりコーヒーの量の調整が付いているといいのですが、アメリカンというモードもありません。そのまま使うならお湯を足すしかありません。

■バリスタの温度

気温によって変わります、気温5度の場所だとぬるくできて、夏は熱くなります、気温による温度調節は必要ですね。2杯目以降は熱いような気もしますが1人では常に1杯目です、レンジでチンするしかありません。

アメリカンや氷を入れたグラスにアイスコーヒーモードとか温度調節モードがあると完璧ですね。

ということでバリスタには透明カップです。